〒344-8521 埼玉県春日部市粕壁東6ー1ー1
  Tel. 048-752-3591  Fax. 048-760-1203
 

テニス部

 毎日技術指導に携る3名の顧問のもと、東部地区優勝・県大会ベスト4、関東大会出場を目標に、毎日密度の濃い練習に取り組んでいます。
 練習日は週6日、休日練習は主に他校との練習試合を行っています。また、夏休みは避暑地での3泊4日の合宿を行います。
 多くの部員が硬式テニスは初心者ですが、ソフトテニスや他の運動部経験者が2学期には立派に試合に出場し、試合に勝つ喜びを手にすることができます。
 テニスは年齢を越えて楽しめるスポーツです。生涯の趣味となるテニスの技術を基礎から丁寧に指導します。
 春女テニス部の新しい伝統を築く、大きな夢を抱いた皆さんの来校をお待ちしています。 
 
 活動実績
平成27年度
 関東高校体育大会 東部地区予選 ダブルス1組、シングルス1名が県大会出場
 埼玉県国公立団体戦 11位
 新人大会 ダブルス3組、シングルス3名が県大会出場
 新人大会県大会団体戦 5位入賞
 東部地区団体戦 準優勝
 埼玉県新進ジュニアテニス大会 シングルス、ダブルスともにベスト8
 埼玉県高校1年生チーム対抗戦 4位
 東部地区2年生ダブルス大会 3位
 平成28年度
 関東高校体育大会東部地区予選ダブルス2組、シングルス3名が県大会出場
 埼玉県国公立団体戦9位
 新人大会 ダブルス1組、シングルス3名が県大会出場
 新人大会県大会団体戦ベスト16
 東部地区団体戦3位
 埼玉県新進ジュニアテニス大会シングルス、ダブルスとも準優勝、3位
 さいたまコバトンカップ関東大会に2名が東部地区選抜チームのメンバーとして出場
 埼玉県高校1年生チーム対抗戦合同チームで準優勝
 

テニス部の活動

テニス部の活動
12345
2017/11/13

【テニス部】地区団体戦5年連続ベスト4

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員16
 11月5日、12日に行われた東部地区団体戦の結果は
【予選リーグ】
 三郷北高校に   3-0
 花咲徳栄高校に 3-0
 不動岡高校に   2-1
予選1位で決勝リーグ進出

【決勝リーグ】
 杉戸高校に    2-1
 獨協埼玉高校に 1-2
リーグ2位で3位決定戦に進出

【3位決定戦】
 久喜北陽高校に 0-3
5年連続ベスト4を達成しました。

 春女の強みは、層の厚さとチームワーク。出場しない選手も応援の1年生も、心を一つにして応援し、「5年連続賞状」のプレッシャーを見事に跳ね除けました。
 


08:16
2017/10/30

【テニス部】新人大会団体 県大会ベスト16

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員16
 10月28日 新人大会団体戦の県大会が行われました。
 1回戦の途中から雨が降り出し、ベスト8を出すまで降雨と寒さの中で試合が行われました。
【1回戦】 対川越南高校 
  S1  3-6
  D1  6-2
  S2  4-6
  D2  6-2
  S3  6-3       3対2で勝利、3人の県大会選手がいる強豪に競り勝ちました。

【2回戦】  対越谷北高校
  S1  3-6
  D1  6-4
  S2  1-4  打ち切り
  D2  6-1
  S3  6-3       3対1で勝利、練習試合の常連校にも競り勝ち。

【3回戦】  対山村学園(第1シード)
  S1  0-6
  D1  0-6
  S2  0-6
  D2  1-6
  S3  4-1 打ち切り   全国レベルの選手を相手によく健闘しました。
 
 県大会ベスト16は現時点での目標達成です。選手は持っている力を十分出し切ったと思います。次は1年生チーム対抗戦と東部地区団体戦です。とびぬけた選手のいない春女は、層の厚さとチームワークで勝ち抜いていきたいと思います。

 川越運動公園には8チームが集まりました。

 3回戦 第1シード山村学園とのオーダー交換

 山村学園に臨む全員の円陣

 3回戦は5試合が一斉に行われました。偶然、右のサイドが全部春女になった様子
13:58
2017/10/02

【テニス部】新人大会県大会の報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員16
 新人大会の個人戦県大会ダブルスが、9月30日深谷市仙元山公園、シングルスが10月1日大宮第二公園で行われました。結果は次の通りです。
[ダブルス] 兼子・平良 1回戦 6-3 正智深谷(北部地区6位)
                2回戦 0-6 浦和学院(南部地区5位)
[シングルス]  兼子  1回戦 7-6 深谷第一
               2回戦 0-6 浦和麗明(第1シード)
          平良  1回戦 0-6 浦和学院(第4シード)
 ダブルスがベスト32、シングルス兼子がベスト64でした。
高校から硬式のラケットを握った二人にとってはよく頑張ったと言える結果だと思います。次は団体戦です。7人で戦う新人戦は層の厚い学校が有利、ベスト16を目標に頑張っていきたいと思います。

 
深谷市仙元山公園は初めて、多くの生徒が始発電車に乗って会場に集まりました。全員応援の声援に応えて1回戦勝利!
13:41
2017/09/12

【テニス部】新人大会県大会出場決定

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員16
 新人大会東部地区予選は8月18,19日一次予選、9月9,10,11日二次予選の5日間にわたって実施されました。
 一次予選通過選手は、シングルス4名、ダブルス3組でした。全員2年生で、1年生が二次予選に進めなかったのは残念でした。
 二次予選は、出場選手みんなが県大会の出場権をかけて必死に戦うため、シングルスでは2時間20分という試合も経験しました。
 最終結果は、シングルス 兼子26位、平良29位   ダブルス 兼子・平良組11位
この3本が県大会の出場権を得ました。一次予選から数えるとシングルスは10試合、ダブルスは9試合を経ての県大会で、精神面での頑張りがこの成績につながったものと思います。
県大会は9月30日から、団体戦は10月28日からです(個人戦で県大会に進出すると同時に団体戦の出場権も得ました)応援よろしくお願いいたします。

試合を終えて、相手選手をたたえる両手の「春女握手」。最近では多くの学校が両手握手になりました。左が春女。
13:40
2017/08/11

【テニス部】国公立団体戦結果

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員16
 8月7日大宮第二公園において、国公立団体戦が行われました。私学が出場しないこの大会は、関東大会出場も夢ではない楽しみな大会です。今回は2回戦で第4シードの大宮高校と当たり、この壁を超えられるかが関東大会へのカギでした。
 団体戦は7名で戦います

 22名+1の円陣

1回戦 草加東高校戦は
 シングルス1  3-6
 ダブルス1    7-5
  シングルス2   6-2
 ダブルス2    6-4
 シングルス3  6-0       4対1で勝利

2回戦 大宮高校戦は
 シングルス1     0-6
 ダブルス1     6-7
  シングルス2    6-7
 ダブルス2     6-4
 シングルス3   7-5        惜しくも2対3という結果で終わりました

第4シード(最終結果は6位)の学校と互角に戦えたことは、大きな自信になったと思います。
この夏の1つ目の目標は終了し、次は18日からの新人大会東部地区予選です。これから6回の練習試合を経て、大会に臨みます。練習試合で自分のテニスのスタイルを確認し、自信を持って臨んでほしいと願っています。
 
18:07
12345