〒344-8521 埼玉県春日部市粕壁東6ー1ー1
  Tel. 048-752-3591  Fax. 048-760-1203
 

バスケットボール部

 

バスケットボール部CM

バスケットボール部の活動

バスケットボール部の活動
12345
2018/09/19new

【バスケットボール部】今思うこと〜中学生の皆さんへ〜

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員29

9月19日。


本日水曜日はバスケットボール部の定例オフ。今年置かれている立ち位置もあり、今年のこの時間は他の運動部の活動を拝見させていただいております。


目的は3つ。


①他の部活の雰囲気や頑張りを知ること。

②バスケットボールに取り入れられる練習やシステムなどのヒントを探すこと。

③今後の春日部女子高校が益々発展していくために必要なことを見つけること。


1つ目は見れば分かります。しかし、体育館部活の人間にとってグラウンドに出ていく機会はほとんどないも同然。逆も然りでしょう。行かなければ分からないことが沢山ありました。もちろん他部活との交流が無いわけではありません。毎年運動部合同トレーニングを開催したり、行事では部活間の協力が不可欠であったり。しかしそれでも、専門的に取り組んでいる生の様子を見ることにはとても大きな意味がありました。


2つ目はなかなか簡単には行かず、まだ模索中です。【もしドラ】で有名な2009年発売の小説「もしも高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」の中で、1人の女子生徒がチームのためにたくさんの部活と連携して相互作用で強化していく、という描写がありますが、あれがもし叶ったならば…と思う部分が沢山あります。


そして3つ目。1つ目と2つ目を考えていると、どうしても行き着くのが毎回コレ。本校には30を超える部活動があり、運動部だけでもその数14。このご時世、これだけの数の部活動が機能している学校は少ないかと思います。が、その現状に満足せず、生徒たちに更に高尚な体験をしてもらうためにも、「フツーのブカツ」で終わらせたく無い…という想いが常に頭の中にあります。バスケットボール部で常々言っているのは【どうせやるなら徹底的に】。程度や方針に差はあれど、1人でも多くの本校生徒に「春日部女子高校の部活動で身に付けたこと」を手土産にその先のステージに進んでいって欲しい。

おそらくこの先、部活動の存在意義には大きな変化の波が押し寄せることになるでしょう。その時に、どんな「手」を持っているのか。これは数多の高校間での大きな差となり得るかと考えます。


少々話が飛躍しすぎましたが、ここからは

【中学生の皆さんへ。】


先述の通り、本校には本当に沢山の部活動があります。学業、すなわち勉強を頑張ることは、高校生であれば誰でも当たり前に行うことです。皆さんが近い将来足を踏み入れる高校生活の中には、是非ともそれ以外の付加価値を見出して頂きたいと思います。

今SUNFLOWERSには、大変有り難いことに、「バスケットボール【を】しに来た」生徒達がとても沢山います。繰り返しますが、もちろんそれだけではありません。学業面では手を抜かず、行事になれば誰よりも楽しみ、放課後には体育館で本気でバスケットボールに打ち込む。卵が先か鶏が先か…という議論があるとすれば、学校は100%生徒ありきです。こんな環境があるからこそ、顧問としても一切手を抜かず、本気でぶつかります。1人残らず成長し、逞しくなっていくSUNFLOWERSで一緒にバスケットボールをしましょう。以下、中学生向けの行事を再掲しますので、是非とも本校まで足をお運び下さい。【  】内はSUNFLOWERSの活動です。


9月22日(土)学校説明会【午後中学校とゲーム】

9月24日(月)【女子校リーグin春女】

9月29日(土)公開授業【放課後練習】

10月6日(土)土曜公開授業【午後練習】

10月27日(土)外語科説明会【午後練習】


なお、今週の説明会では個別相談も行われます。現段階でとても沢山の方々の申込みをいただいておりますので、部活動に関わるご相談等をお持ちの方は直接体育館までお越しいただいても構いません。ご対応させていただきます。


22:44
2018/09/17new

【バスケットボール部】W-cup〜Round 1〜

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員29



9月17日。


W-cup2018 1st Roundが熊谷女子高校にて行われました。

今年は3チームずつの予選リーグの後、改めて上中下の3リーグに編成し直し順位を競う形となります。また、時間があるところでは昨年同様エキシビションマッチを組み、各チームのベースアップまでを見越した大会形式となっています。


上記により、昨日の記事とは変更が起きておりますが、ご容赦下さい。


まずはSUNFLOWERSの予選リーグ初戦はvs鴻巣女子高校。毎年年末には合同合宿を行っており、女子校同士お互いにチーム強化を進めている間柄です。

今年の同校はサイズこそないものの、アグレッシブなディフェンスと個々のスキルをベースにオフボールカッティングを多用するバスケットボールが特徴。顧問の増子先生が求めているレベルに到達したら相当なチームになるんだろうな…と現段階から感じさせられるスタイルです。中でもガード陣のスピードと身体能力、勝気な姿勢は眼を見張るものがあり、淑徳与野との戦いでは脚を止めることなく果敢にアタックし続けていました。


予選リーグ第2戦はその淑徳与野高校。こちらはサイズと得点力を持ち併せた選手と、そこを生かすガード陣が特徴的なチームでした。初戦、第2戦とSUNFLOWERSはしっかりと勝利する事ができましたが、1本目の内容を全員で振り返り、午後の2本目にリカバーするということが完全には仕切れなかった部分が大きな反省です。

我々の目的とは?他校とゲームをさせていただく意味とは?初歩的に思えるこれらの意識の欠如が、後々大きな後悔につながることを知っているからこそ、本校部員たちには厳しく、そして高い水準のことを求め続けます。


その後のエキシビションマッチで戦ったのは秋草学園高校と浦和第一女子高校。秋草とは来週の上位リーグで対戦することが確定したため、様々なメンバーに経験を積んでもらうことに。日頃の練習の成果がしっかりとゲームに現れる者。パニックを起こしてしまい、頭が真っ白になってしまう者。上手くいかないことがあっても、別の部分で補いチームに貢献しようとする者。三者三様の様相で、それぞれの課題や成長を見て取ることができました。浦和一女戦では、相手の集中力や意地を下級生たちに体感してもらいたく、序盤は2年生。アドバンテージを握ったところで1年生チームにバトンタッチ。予め伝えておいたつもりではありましたが、やはりまだ完全な対応とまではいかず、一女の一女らしさである劣勢からの爆発力の前に、バタバタしてしまう者が多く見受けられました。ゲームとしては逃げ切った形になりましたが、幸か不幸かこの戦いでもまた、それぞれが現段階での課題を痛感することとなりました。


予選リーグをトップ通過することができたため、来週はホームコートで総合優勝に向けてゲームをすることができます。以下24日の日程をお知らせいたします。


9月24日(月)春日部女子高校会場

9:30~ vs浦和第一女子高校【エキシビションマッチ】

13:00~ vs秋草学園高校【上位リーグ❶】

14:30~ vs Cグループ第1位(当日決定)【上位リーグ❷】


今日は久々に夏が蘇ってきたような陽気の中、遠路遥々応援に駆けつけてくださったSNFL familyの皆様には、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。


22:50
2018/09/16new

【バスケットボール部】ー開幕前夜ー

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員29

9月16日。


今年も始まります。

【W-cup】


説明は最早不要でしょう。…とはいかないので、分かり易く。

ワールドカップです。     …ウソです。


これは、埼玉県の高校教育の絶対的な特徴である別学高校というシステムを最大限に利用した大会です。県内に145ある高校のうち、7つの県立高校が【女子校】。私立を含めればその数は10を超えます。


このW-cupは埼玉県の女子校が一斉に集い、バスケットボールを行うというもので、創成期からカウントすればその数は10数回。すなわち、現役高校生たちが生まれた頃からすでに始まっていた歴史ある大会なのです。


余談ですが、県内には【男子校リーグ】と呼ばれる大会も存在します。なんと言ってもこの大会の特徴は…聞こえてくる黄色い?声援のうち、例外なく100%が「お母さん」たちの声( ̄∀ ̄)

年ごろの男の子たちにとって、本気でプレーだけに集中できる、成長のためには絶対に欠かせない機会となっています。。


一方で、この女子校リーグは、一括りにされた【女子校】の中にも、それぞれのキャラがあり、それらがぶつかり合う事で切磋琢磨しながら、さらに友好の輪を広げていけるという特徴があります。数年前までは、参加全チームの総当たり戦(最多時は10チーム)を行なっていた経緯もあります。その頃は、分かる人には分かり易いかと思いますが、大学のリーグ戦を彷彿させるようなスケジュール(毎週末にゲーム)の中、各校が新人戦に向けてチーム強化を図っていました。現在でも、公式戦日程の変更や各校学校行事等の兼ね合いで開催日数を縮小してはいるものの、東西南北全地区の学校が一堂に会し、ゲームを行う形式は変わっておらず、毎年このタイミングで覚醒し始める者がいるということをお伝えしておきたいと思います。


昨年度のSUNFLOWERSを例に出せば、1年生の台頭。ニョキニョキと音が聞こえんばかりの成長ぶりとアピールで、一気にチーム内情勢が変わったことを鮮明に記憶しています。


今年もそんな事が起きると期待して、開幕直前の記事とさせていただきます。


以下、SUNFLOWERSのゲーム日程です。24日は本校に全県から8チームが集結します!「女子校って??」という興味・関心をお持ちの中3バスケットボーラーの皆さん。ヨリドリミドリです。これはもう、学校説明会レベルです。ぜひお越しあれ!!


9月17日(月)熊谷女子高校会場

10:00~ vs鴻巣女子高校(北部支部)

13:30~ vs淑徳与野高校(南部支部)

14:15~ vs秋草学園高校(西部支部)


9月24日(月)春日部女子高校会場

9:30~ vs浦和第一女子高校(南部支部)

11:15~ vs秋草学園高校


24日の午後は予選リーグ順位次第で日程が決まります。あと2試合ある予定です。

※来校予定高校➡︎上記の他に、川越女子・松山女子・久喜・淑徳与野・鴻巣女子。


一昨年は準優勝、昨年はブロック優勝。

今年は総合優勝目指して頑張ります!


22:18
2018/09/11

【バスケットボール部】抽選会!

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員29

9月11日。


新人戦東部支部大会の抽選会が久喜高校にて行われました。


夏季選手権の結果を受けて、今大会SUNFLOWERSは第3シードでの出場となります。

初戦の相手は久喜北陽高校に決定。日程は10月28日の日曜日。まだまだ先のようですが、毎年この時期のひと月はまー早い!しっかりと強化計画を立てて臨まなければ、何も変わらずに大会を迎えてしまうことでしょう。

逆に夏の経験を踏まえた緻密なプランニングに基づくトレーニングを積めば、大きく成長できることでしょう。


組み合わせは東部支部高体連バスケットボール専門部のHPにまもなくアップされるかと思われますので、ご確認下さい。


なお、今大会も保護者の方々のお車での来場はご遠慮いただいております。円滑な大会運営のために皆様のご協力を宜しくお願い致します。


21:39
2018/09/10

【バスケットボール部】SNFL Re:FRESH

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員29


9月10日。


ウインターカップ予選を終えたSUNFLOWERSですが、同時に文化祭も終了。一般公開日に公欠というイレギュラーな日程を乗り越えひと段落したこともあり、リフレッシュイベントでも…と思い、今日は時間をあげました。


何でもやっていいよ。と伝えると、予想通り喜びの反応半分、「え?練習したい…」の反応半分。


まさかの後者の反応に、正直嬉しさを隠せませんでしたが、それが今のSUNFLOWERS。1秒も無駄にしたくない!という空気が伝わってきました。


楽しむ時にはとことん楽しむ。これもまた、【どうせやるなら徹底的に】の延長線上。短時間で徹底的に楽しんで、後半は早速スキルアップの練習を行うことにしました。


前半はまず何をするか、から考えました。冗談で言ったつもりの「メディシンボールでドッジボール」が本気で始まりそうな予感がしたため、そこは流石にストップ令。ちなみにメディシンボールとは、トレーニング用のとても重たいボールのことです。


結局ドッジボールと、バスケットボールのゲームに決定。ここでもなおバスケットボールをしたいという声が上がり、採用される辺り、顧問としては幸せ以外のナニモノでもありません。


後半の前半は、山村学園戦で感じた我々の弱さ克服のためのスキルドリル。【通用する・しない】のレベルから【普通にやる】レベルへのパラダイムシフトが次なるステップへのカギとなることを伝えると、技術の習得に対して貪欲にアプローチしてくれました。それぞれの今いるところから1段ずつ確実に登っていってほしいと思います。


後半の後半は、以前にもどこかでやったことがありますが、【自習】。




課題の書かれた紙を全員に渡すと、自然とグループを作りそれぞれが「あーでもない、こーでもない。」と言いながら動き出しました。何も言わずとも上級生たちが下級生を巻き込んでいってくれる様から、このチームの今後を楽しみに感じてしまったことは言うまでもありません。


明日は新人戦東部支部予選の抽選会です。

SUNFLOWERSは第3シードでの出場が決定しているためクジ引きは行いませんが、どんな組み合わせになろうとも夏の悔しさを晴らすことができるよう、リフレッシュした頭と心と身体で練習に取り組んでいきたいと思います!

今日の様子です。
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎
【SNFL Re:FRESH】


21:14
12345