〒344-8521 埼玉県春日部市粕壁東6ー1ー1
  Tel. 048-752-3591  Fax. 048-760-1203
 

剣道部

 文武両道と剣道に対する高い意識を持ち日々練習に励んでいます。練習内容は基礎・基本的な内容を重点的に行います。基本をおろそかにして、高い技術の習得は難しいという方針です。時期によっては応用技術の練習も行います。県大会上位進出。関東大会出場を目標に、強い春女の剣道部復活を目指し日々稽古に取り組んでいます。
 
 
練習
  平日:授業後~18:30 水曜日は定休
  休日:半日練習 or 遠征 or OFF

        初心者で入部した人も、卒業までに剣道二段は取得できます。

顧問
  後 雄士 錬士六段


年間の公式戦等、主な行事 

    4月 東部支部大会 団体戦・個人戦
    5月 関東大会県予選会 団体戦・個人戦
    6月 全国大会県予選会 団体戦・個人戦
    7月 校内合宿
   10月 東部支部新人大会 団体戦
   11月 埼玉県剣道大会 高校個人の部
   12月 紅花旗争奪剣道大会(山形)
    1月 県新人大会 団体戦

        他、年間を通じて大会並びに練習試合あり

 ※体験練習や部活動見学も随時受け付けています。
  中学校単位での練習の参加も歓迎です。 
             希望者は顧問 後(うしろ)までご連絡ください。
 
 
COUNTER187

剣道部の活動

剣道部の活動
123
2019/04/22

【剣道部】 春季東部支部大会

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員16


 4月21日、22日と東部支部大会が行われました。

 新入生7名が入部をしてくれ、活気づいた形で地区大会を迎えることができました。
 
 団体戦は、まだまだ課題の残る結果でしたが、これからのやるべき事の優先順位が
 はっきりと見えてきました。
 そして、個人戦においては、3年生のキャプテンが一つ一つ粘り、集中して試合に
 向かい、東部の強豪校の生徒を打って勝ち上がり、3位入賞という本校十数年無い
 素晴らしい結果を残すことができました。また、1年生も1名、先行されながらも
 取り返すなどの気迫のこもった試合で県大会の出場権を獲得しました。

 良い形で、新しいチームのスタートを切ることができました!!

 県大会での、個人戦、団体戦の活躍が楽しみです!


18:47
2018/10/11

【剣道部】さいの国高等学校剣道大会

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員16

10月8日に桶川サンアリーナで行われたさいの国高等学校剣道大会
に出場してきました。
県内外から50校近くの出場となりました。

  予選リーグ
     〇 春日部女子  ー  ● 武南
     〇 春日部女子  ー  ● 坂戸西・志木

                    予選リーグ通過

  決勝トーナメント
     〇 春日部女子  ー  ● 熊谷女子
    準々決勝
     ● 春日部女子  ー  〇 淑徳与野

                       ベスト8

 予選リーグを2勝で通過し、決勝トーナメントへ上がることが出来ました。
 決勝トーナメントでは1回戦、インターハイ予選県ベスト16の熊谷女子
 との対戦。
 副将戦までで一本リードされ、続く大将戦。キャプテンが一本取り返し代
 表戦へ。
 代表戦でも気迫の入った試合で、同じ大将同士の代表戦を制し、準々決勝へ
 と駒を進めました。

 準々決勝では、今年度インターハイ出場校の淑徳与野と対戦。そのときのメ
 ンバーも残っており、まだ力及ばずでしたが、果敢に技を出すことは出来ま
 した。
 
 組み合わせや、その日のできなどもありますが、4月から始まって以来の好
 成績であり、非常に良く頑張ったと思います。
 大会という形式の中で、勝ちを多く経験できたこと、強豪校と試合が出来た
 ことはとても貴重な経験です。

 さらに力を高め、公式戦につなげていきたいと思います。
13:13
2018/08/28

【剣道部】部活動体験会

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員16

24日に行われた部活動体験会に6名の中学生が参加をしてくれました。
引退して少し時間が経ってしまったという中でも、みんな気持ちが
こもっていて活気のある稽古になりました。
参加してくれた中学生のみなさんありがとう。

その他にも3名参加の予定でしたが、交通機関が止まってしまい残念
ながら参加できませんでしたが、またの機会に来てくれる事を楽しみに
しています。

1人でも多くの中学生が進路の選択肢として考えてくれたら幸いです。
14:34
2018/08/23

【剣道部】昇段審査会

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員16

8月21日に昇段審査会が行われました。

春女剣道部からは3名がこの日の審査に臨みました。
立ち合いと形の審査となりましたが、立ち合いでは3名とも
緊張の中しっかりと攻めて、打ち切った自分の技を出すことが
できていました。

結果は3名ともきちんと昇段です。

試合に勝てる剣道も大切かもしれませんが、基本を大切に、審査や
稽古でその姿を誰が見ても「いい剣道をするな」と言ってもらえる
剣道もまた求めていきたい部分です。
そうした意味では、相手との兼ね合いやその日のできなど、色々な
ことが予想される中で、きちんと昇段することができたのはとても
素晴らしいことだと顧問は考えます。

強豪校の選手と立ち合いをやった者もいますが、全く引けを取らず
に自信をもって打ち込む姿に、技術的な部分ももちろんですが、精神的な
面の成長も感じ、少しずつ頼もしくなってきたなと実感できる1日でした。
17:29
2018/08/15

【剣道部】しらこばと杯剣道大会

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員16

8月10・11日にしらこばと杯剣道大会・練成会に参加してきました。

大会では、インターハイ予選で敗退した川越女子高校と対戦。
インターハイ予選の時には内容こそ悪くなかったものの、1-4で敗退をしました。

ですが今回は副将戦で勝数並びに取得本数で追いつき、その勝負の行方は代表戦へと
もつれ込みます。
代が変わっての初対戦。その結果やいかに…
相手の代表選手は、前の代から大将を務め県大会ベスト16の選手。
本校の代表は、大将を務めるキャプテンが出場。
自分の剣道に徹して試合を進め、20分も延長が続きます。
最後は惜しくも力負けをしてしましますが、ペースを握った堂々とした戦いぶりで、
旗が上がってもいいような技も出すことができました。

また、キャプテンだけでなく、他の選手も夏休みの成果が感じられる試合でした。
有効打突をとれたこと、負けて悔しいと思えたこと、その小さなひとつひとつも
大切な変化であり、春女剣道部が4月とは大きく変われた部分だと思います。

錬成会でも大きく勝ち越し、個人個人を見てもそれぞれが有効打突をとれるようになってきました。
また、この日のテーマとして挙げた課題に一人ひとりが誠実に挑戦し、1試合目と最
後の試合では大きく内容が変わりました。
この、アドバイスされたことに素直に、誠実に向き合えることが、何より本校の生徒
の強さであり楽しみな部分でもあります。
合宿などをはじめ、夏の練習を通しての成長が見られ嬉しく思いました。




12:14
123