〒344-8521 埼玉県春日部市粕壁東6ー1ー1
  Tel. 048-752-3591  Fax. 048-760-1203
 

土曜公開授業

12月2日に第12回
土曜公開授業が行われます。
公開時間
9:00~12:45
※自動車での来校は
 ご遠慮ください。
 

学校説明会

 

学校案内

 

学校紹介


 

外国語科パンフレット

 

部活動動画

 

同窓会

 

緊急情報サイト

 
COUNTER826411
カウント開始日(2013/05/27)

校長あいさつ

 今年度より、春女の目指す学校像が変わります。新しい目指す学校像は、
 「伝統ある女子の進学校として、高い志を持ち、夢をあきらめない生徒の育成を目指す」
として、地域からの期待に応えるとともに、
 「Never give up on a dream!」(決して夢をあきらめない)
を合言葉に、生徒たちを育てて行きます。
 また、重点目標も今年度から、より具体的なものに変更しました。
 新しい重点目標は、
・意欲的な学習態度及び学習習慣を身に付けた生徒の育成
・文武両道を目指し、何事にも全力投球する生徒の育成
・チャレンジ精神を持ち、自らの目標を達成できる生徒の育成
・礼儀を基本に高雅な品格と思いやりの心を持った生徒の育成
・開かれた学校づくりを進め、地域社会及び国際社会に貢献する生徒の育成
の5項目を掲げ、各項目の目標を達成し、目指す学校像の実現に向けて、全教職員が一丸となって取り組んでおります。これからの春女に期待して下さい。
 春女(KASUJO)は、今年で創立107年目を迎えました。明治44年(1911年)の創立以来、各界で活躍する女性を輩出しています。伝統校ある女子の進学校として、昨年度に第2自習室を増設し、第1・第2自習室ともに朝6時より開放し、自学自習の場を提供しています。
 今年度からは、教室以外の様々な生徒の学習の場にエアコンを導入します。このように、生徒のために施設設備を充実させ、サポートしています。
 また、新入生には、入学後すぐに学習合宿を実施し、高校での勉強方法を丁寧に教え、スムーズに高校生活のスタートが切れるようにしております。春女生は、緑多い落ち着いた環境の中で、生き生きと学習に、部活動に、そして、もう一つ上の自分になるために、チャレンジ精神を持って、意欲的に学校生活を送っています。お蔭様で進学実績も上がり、高い志を持ち、受験により大学進学をする生徒の割合も年々増え続けています。春女生は、3年間で大きく成長し、目指す自分自身に生まれ変わっています。
 第2春女コールとして
 I can change! You can change! Everybody can change!
が生まれ、春女生は、もう一つ上の自分に変わることが出来ることを、自分に、友達に、そして春女全体に呼びかけています。
 春女は、自己の能力を伸ばす場として、また、自己を鍛える場として存在します。多くの皆さんに、春女の良さを理解して頂くために、公開授業・学校説明会等を用意しました。是非とも御来校下さい。今年度も土曜公開授業を15回実施しております。
 生徒一人一人の進路実現を図るために、多くの学習時間を確保するとともに、第一希望を叶えるため、優秀な教員集団が、日々充実した授業を展開し、きめ細かく面倒を見ています。
 次に、以下の「目指す人間像」を掲げて、人間教育にも取り組んでいます。
「目指す人間像」
  1 高雅な品格
     凛とした(心のひきしまった)品格ある女性を育てます。
  2 凡事徹底
     平凡なことを非凡(ずばぬけていること)に努力する姿勢を育てます。
  3 恩送り
     先輩方から受けた恩を後輩たちに返す精神を育てます。
  4 noblesse  oblige(ノブレス・オブリージュ)
     誇りを持って、与えられた役割を喜んで果たす生徒を育てます。
 春女生は、仲間と切磋琢磨する中で育んだ「春女パワー」を卒業後の次のステージにおいても発揮し、活躍しています。あなたも春女で大いに学び、様々なことにチャレンジして、将来の夢を引き寄せて下さい。夢に向かってすばらしい仲間や先輩たちと切磋琢磨しませんか。是非、様々な機会を捉えて春女を訪れて下さい。そして、「春女生の心意気」と「女子伝統校の底力」を感じてください。

埼玉県立春日部女子高等学校 校長  小暮 優治